配色に悩んだら使うべし!オススメのカラーパレットジェネレーター5選|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

配色に悩んだら使うべし!オススメのカラーパレットジェネレーター5選

WEBデザインに行き詰まった時、カラーパレットジェネレータが役立ちます。カラーパレットジェネレータを使えば指定した色に合った色を教えてくれるので、配色に悩んだ時に助かります。たくさんあるカラーパレットジェネレーターの中から、5つオススメを紹介します。

Adobe Kuler

Adobeが提供しているカラーパレットジェネレーター「Adobe kuler」。
カラールールを類似色、単色、トライアド、補色、コンパウンド、シェードの中から指定し、配色を色々試すことができます。
iOS用のアプリもリリースされていて、アプリはカメラを向けるだけで一連のカラーを抽出してくれるという機能を持っています。
WEB版もアプリ版も無料で使用可能です。


https://kuler.adobe.com/ja/create/color-wheel/

Paletton - The Color Scheme Designer

4つまでポイントを指定することができ、異なるカラーを復数使用する際に便利です。
ポイントをぐりぐり動かせば自動でカラーパターンが変わっていくので、色々試してみたくなります。


http://paletton.com/

Color Wizard

「Color Wizard」はシンプルで使いやすいカラーパレットジェネレーターで、色を指定すると自動でマッチする色を教えてくれます。
指定した色に合わせてカラーコードも常時表示されるので、パパっと色を決めたい時にいいかもしれません。


http://www.colorsontheweb.com/colorwizard.asp

Colorotate

カラーパレットジェネレーターの中では珍しい、3Dで表現されています。
ジェネレーターを左クリックしながらぐりぐりしてみると立体的に動きます。
下にあるカラーパターンをクリックすると、自動でジェネレーターが動くのがちょっと楽しいです。


http://web.colorotate.org/

0to255

指定したカラーを基準として同系色を一覧で表示してくれます。
使いたい系統の色が決まっていて、同系色で微調整して選びたい時に使えます。


http://0to255.com/111111

おまけ

「ColorJack」というカラージェネレーターが閉鎖されたようなのですが、404ページが綺麗だったので紹介したいと思います。
どれか色をクリックすると「CORLD」というカラージェネレーターに切り替わります。


http://colrd.com/sphere/
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択