取っておいて損はない!実力試しにもなるWebマーケティング関連の資格4つ|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

取っておいて損はない!実力試しにもなるWebマーケティング関連の資格4つ

Webマーケティングや広告に関する知識を問う検定試験の中から、知識や技術を試したり、フリーランサーとしての信頼性向上のために取っておくと役立つ試験を4つご紹介します。基礎知識から応用まで問われるので、自分の実力試しにもなります。

マーケティング・ビジネス実務検定

国際実務マーケティング協会が主催している実務検定で、業種・業界にとらわれないマーケティング知識の習得、仕事で役立つ実務知識の習得を目的としています。
検定試験はA級・準A級・B級・C級の4つに分けられており、A級は戦略レベル、準A級はマネジメントレベル、B級・C級はオペレーションレベルの内容となっています。
年に3回検定試験が行われ、事前に対策講座が開催されています。

http://www.marke.jp/

ネットマーケティング検定

ビジネス能力・技能に関する認定試験の開催や対策問題集の開発を行っている株式会社サーティファイが主催している検定試験です。
ネットマーケティングはWebサイトによる認知度向上、マーケティングリサーチ、SEO・SEMの実施、商品のは販売、会員向けサイトの構築などを指します。
本検定はWebサイトの構築・運用に関する知識・技術、ネットマーケティングに関する知識、Webブランディング能力、ファシリテート能力(外部制作会社やシステム会社との連携など)の4つの項目で評価が行われます。
Webマーケティングに関する知識・技術を測るために受験してみてはいかがでしょう。

http://www.sikaku.gr.jp/nm/summary.html

Google Partners プログラム認定資格

Googleが提供しているインターネット広告(リスティング広告)・Google AdWordsの基本的な知識、利用方法を熟知していることをGoogleが公式に認定する資格です。
Google Partnersプログラム参加者なら無料で認定資格試験に無料で参加できます。
AdWords 基本試験と、検索広告上級またはディスプレイ広告上級試験のいずれかに合格することで認定資格が、動画広告上級認定試験に合格すると上級認定資格が授けられます。
取得するとリスティング広告に関する専門知識があることを明示でき、Google Partners プログラム公開プロフィールページに表示することができます。

https://support.google.com/partners/answer/3154326?hl=ja

Yahoo!プロモーション広告 プロフェッショナル認定試験

リスティング広告のYahoo!プロモーション広告が実施する公式の認定試験で、サービス運用のための基礎的な知識を問うベーシックコース、より効果をあげるための運用知識を問うアドバンストコースの2種類があります。
各コースは1,000点満点で評価され、点数に応じてレベルを把握することができます。

http://promotionalads.yahoo.co.jp/company/professional.html
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択