グローバルにニュースを見る!海外の優れたニュースキュレーションアプリ5つ|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

グローバルにニュースを見る!海外の優れたニュースキュレーションアプリ5つ

情報収集に「Gunosy」「Smart News」といった国内のニュースキュレーションアプリを使っておられる方は多いかと思います。海外にも優れたニュースキュレーションアプリがあり、世界のニュースを知ることでよりグローバルな視点で物事を見ることができます。今回は海外の人気のニュースキュレーションアプリを5つピックアップして紹介したいと思います。

LinkedIn Pulse

「LinkedIn Pulse」はビジネスSNSのLinkedInが提供しているニュースリーダーアプリです。
元々はPulseという企業が提供していましたが、LinkedInが2013年4月にPulseを買収し、LinkedIn Pulseとしてサービスを提供しています。
複数のニュースサイトの中から興味のあるものを選択でき、自分が必要とするニュースを配信してもらう仕組みです。
もちろんLinkedInのアカウントでもサインインが可能で、フォローしているアイテム、保存記事を受信することができます。


https://www.pulse.me/

 Flipboard

雑誌形式のソーシャルマガジンアプリ「Flipboard」。
WEBサイト、ソーシャルメディアのコンテンツを収集し、マガジン(雑誌)を読むようにページをめくれるのが特徴で、操作がとても気持ちいいです。
日本語対応していますので、日本での知名度も高く、ニュースアプリを選ぶなら一度は使っておきたいアプリです。


https://about.flipboard.com/

 Zite

「Zite」はTwitter、Facebook、Pocketのアカウントと連携させるとユーザーの興味があるテーマを自動でピックアップしてくれて、欲しい情報のテーマを選択することができます。
「Flipboard」のようにマガジン(雑誌)風のスタイルでニュース記事が表示される、オシャレなニュースアプリです。


http://zite.com/

News360

Twitter、Facebook、Google+のアカウントと連携させると、自動で各カテゴリのキーワ
自分が欲しい情報のカテゴリとキーワードを選びます。
「Flipboard」や「Zite」とはまた違ったUIなので、どちらかと言うとクールなデザインです。


http://news360.com/

 Prismatic

Twitter、Facebookでのサインアップが可能で、自分の関心のあるニュースを配信してくれるという点では他のニュースアプリと同じですが、「Prismatic」は自分と興味が近い人をフォローすることで求めている情報に近いニュースが配信されたり、Twitterでフォローしている人がシェアしている情報とTwitter全体でシェアされている情報を解析し、パーソナルな情報だけに偏らないニュース配信をしてくれます。


http://getprismatic.com/home
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択