簡単、かつ無料でYouTube動画をGIFアニメに変換できるWEBサービス3つ|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

簡単、かつ無料でYouTube動画をGIFアニメに変換できるWEBサービス3つ

YouTubeの動画をGIFアニメにするにことができるWEBサービスがいくつかあります。その中から、簡単かつ無料でGIFアニメ化できるWEBサービスを3つ紹介したいと思います。いずれのWEBサービスも操作が簡単で、すぐにGIFアニメがつくれます。

ギフチューブ

「ギフチューブ」はYouTubeの動画をGIFアニメ化してくれるWEBサービスです。
使い方はとても簡単で、GIFアニメ化したいYouTube動画のURLを貼り付け、開始時間と終了時間を指定し、大きさ、品質を選ぶだけです。
「お急ぎ」を選ぶとおまかせの設定ですぐにGIFアニメ化してくれます。
シンプルで使いやすいGIFアニメ化サービスです。
「ギフチューブ」は国産のGIFアニメ化サービスですので、一番分かりやすいかと思います。


http://giftube.nu/

GIF YouTube

こちらも簡単にYouTube動画をGIFアニメ化できるWEBサービス。
開始場所と長さ(時間)を指定するだけでGIFアニメを作ってくれます。
動画URLの「youtube.com」の前に「gif」をつけると、一発で「GIF YouTube」にアクセスできます。
この方法を使うとわざわざ「GIF YouTube」にアクセスしてURLを入力せずに済むので楽ですね。
URLに「gif」を加えるだけの簡単なことなので、覚えておいて損はないかと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=◯◯◯



https://www.gifyoutube.com/watch?v=◯◯◯



https://gifyoutube.com/

 Giflike

fps(フレームレート)を選択し、開始場所を指定するだけでGIFアニメ化してくれます。
開始場所は動画の下に表示されている時間をドラッグで動かして指定するので、ちょっと操作に迷うかもしれませんが、簡単にGIFアニメがつくれます。
テキストを表示させることも可能で、テキストサイズやテキストが表示されるフレーム数を指定することができます。
無料の会員登録が必要ですが、YouTube動画から変換したGIFアニメにテキストを入れたい時に使えるWEBサービスです。



https://www.giflike.com/

 
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択