休憩&センス磨きになるデザイン関連の無料ブラウザゲーム5つ+番外編|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

休憩&センス磨きになるデザイン関連の無料ブラウザゲーム5つ+番外編

ブラウザ上で無料で遊べるゲームはたくさんあります。その中で、デザインに関係するブラウザゲームをピックアップして紹介します。ゲームとして遊びながら、デザイン間隔が身につくので、休憩とセンス磨きを兼ねて、ぜひチャレンジしてみてください。

KERNTYPE -  a kerning game

文字をカーニング(文字の間を詰める)していくゲームです。
文字同士の間隔を均等にしていくことで、タイポグラフィにおいて重要なカーニングのセンスが磨かれます。
スコアが出るので、どれくらいタイポグラフィのセンスがあるのかが分かります。
ぴったり合った時は思わずニヤリとしてしまいます。


http://type.method.ac/

Shape Type - a letter shaping game

ベジェ曲線を操作し、文字を正しい形に整えるゲームです。
ペンツールの練習になりますし、細かい感覚が身につきます。
やってみると結構難しく、意地になってやってしまいます。


http://shape.method.ac/

Online Color Challenge

並べられた異なる色相のコマをグラデーションの順位並べ替えていくゲームです。
並べ替えが完了し、「Score Test」をクリックするとスコア(小さいほど優秀)と、苦手な色域をグラフで表示してくれます。
微妙な違いを見分けないといけないので、結構難しいです。
トライしてみたところ、結果は12点。
0点が最高スコアなので、まずまずといったところでしょうか。
集中して見ていると目が疲れてきて、途中から隣り合う色が全く同じに見えてきます・・・orz



http://www.xrite.com/online-color-test-challenge

COLOR RUN

こちらは「Online Color Challenge」より簡単で、左右の色を見比べて明るい方の色を選択していくだけです。
やはり集中すると目がしぱしぱし始め、判断が鈍ってきます。


http://colorrun.pl/

Draw a Square

指定された縦×横のサイズをドラッグで描き、どれだけ指定サイズに近いかを測定するゲームです。
ヒントがサイズしかないのでかなり難しいです。


http://event.catchad.com.tw/drawasquare/

【番外編】

QWOP

テレビ朝日のバラエティ番組「マツコ&有吉の怒り新党」のコーナー「新・3大〇〇調査会」にて、「すぐに死んじゃう新三大ゲーム」として紹介され話題になったゲーム「QWOP」。
キーボードの「Q」「W」「O」「P」を使ってランナーを走らせるだけの簡単なブラウザゲームなのですが、真っ直ぐ走らせるのも困難なほど難易度が高いゲームです。
転んでしまうとゲームオーバーとなりますが、1メートルも進めません。
ぜんっぜんデザインに関係ないですけどね^^;


http://www.foddy.net/Athletics.html
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択