技術・知識がなくてもネットで稼げる!誰でも参加できるお小遣い稼ぎサイト4つ|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

技術・知識がなくてもネットで稼げる!誰でも参加できるお小遣い稼ぎサイト4つ

ネットでお小遣い稼ぎがしやすくなったものの、自分には特別な技術がないからそんなに稼げないのではないか、そう思っている方は多いのではないでしょうか。そんな方のために、技術や知識がなくても簡単に稼げるサイトやプログラムを4つご紹介したいと思います。

UIscope

WEBサービスやアプリを使用してアンケートに回答したり、使用している画面を録画して提出することで報酬がもらえる仕事です。
所要時間は20〜30分で、パソコンやスマートフォン(iPhone・Android)があれば参加できます。
報酬は案件によってまちまちで、時給換算すると1,000円は軽く超える案件も多数あります。
Webカメラを持っていなくても、無料でレンタルできるので心配ありません。


https://monitor.uiscope.com/

nanapiワークス

「nanapi」は日常のノウハウを記事にしてまとめるサイトで、「nanapiワークス」で募集しているテーマに沿った記事を書くことで報酬がもらえます。
特別な専門知識を有していなくても、料理のレシピであったり、旅行体験であったり、お花見の場所取りであったり、日常に身近なテーマがほとんどなので難しく考えなくても大丈夫です。
自分が得意なテーマの記事を書けばいいので、気軽に参加できます。
ライター経験がない方も参加できますので、Webライターをしようかなと考えている方にオススメ。


http://works.nanapi.jp/

coconala(ココナラ)

「ココナラ」は自分の"得意なもの"を売り買いできるオンラインフリーマーケットで、ビジネスレベルのものから、恋愛相談、美容相談、旅行のプランニング、子育て相談などプライベートなレベルまで様々な"得意なもの"を1回500円で売り買いできます。
モノを売らない、新しいフリーマーケットとして注目を集めています。


https://coconala.com/

YouTubeパートナープログラム

最近話題のYouTuberは、YouTubeパートナープログラムに参加することで収益を得ています。
YouTubeパートナープログラムになると動画が再生される前に広告を表示させることができ、広告がクリックされることで収益が得られる仕組みになっています。
アフィリエイトの一種なのですが、以前は利用できるユーザーが限定されていたのが、2012年からYouTubeのアカウントを持っていれば誰でも利用できるようになったため、動画で稼げるYouTuberがどんどん誕生しています。
お弁当や料理のレシピなどを公開して収入を得ているYouTuberもいらっしゃいますので、アイディアさえあれば特別な技術は必要ありません。


https://www.youtube.com/yt/creators/ja/creator-benefits.html
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択