知らないなら知っておこう!クラウドファンディングの仕組みと日本のクラウドファンディングサービスまとめ|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

知らないなら知っておこう!クラウドファンディングの仕組みと日本のクラウドファンディングサービスまとめ

最近よくクラウドファンディングという言葉を耳にします。でもいまいちクラウドファンディングってどういう仕組みか分からない・・・という方のために、クラウドファンディングの仕組みと参加方法を解説したいと思います。

クラウドファンディングとは?

クラウドファンディング(Crowdfunding)は、プロジェクトやアイディアの賛同者をネットを通じて募り、不特定多数の人から支援してもらう資金調達の仕組みです。
クラウド(群衆)とファンディング(資金調達)を組み合わせた造語で、複数の投資家から資金を集める方法として、起業家やスタートアップ企業にとって重要な資金調達方法となっています。
製品、WEBサービスなどビジネスだけでなく、アニメや音楽など芸術関係の資金調達も可能です。

クラウドファンディングの種類

リワード(報酬、見返り)によって寄付型・購入型・投資型・株式型・融資型の5種類に分類されます。

【寄付型】
金銭的な見返りを求めないタイプで、リワードはありません。

【購入型】
モノやサービスなど、金銭以外のリワードを得るタイプです。

【投資型】
事業で得た利益から、金銭をリワードとして配分するタイプです。

【株式型】
リワードとして株式を受け取るタイプです。

【融資型】
リワードとして元本と利子を受け取るタイプです。

クラウドファンディングでの資金調達方法

世界中に500以上のクラドファンディングサービスがあり、日本では「CAMPFIRE」「READYFOR?」といったクラウドファンディングサービスを通じて支援を募ることができます。
クラウドファンディングサービスでプロジェクトを公開し、期限内に支援額が目標金額に達成することで、集まった資金をプロジェクトの資金とすることができます。
例えば「CAMPFIRE」では500円という少額から支援を募ることができ、投資家だけでなく一般の方も資金援助しやすい仕組みになっています。

日本のクラウドファンディングサービス

「READYFOR?」では社会貢献に関するプロジェクトが多いのが特徴で、「Cerevo DASH」はガジェットを中心としたクラウドファンディングであるというように、クラウドファンディングによって特色が異なります。

CAMPFIRE


http://camp-fire.jp/

READYFOR?


https://readyfor.jp/

Cerevo DASH


http://dash.cerevo.com/

セキュリテ


http://www.securite.jp/

Makuake


https://www.makuake.com/

 
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択