意思が弱いのは認めよう。ならアプリで目標管理をすればいいじゃない!目標管理アプリ5選|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

意思が弱いのは認めよう。ならアプリで目標管理をすればいいじゃない!目標管理アプリ5選

よしやるぞ!と目標を立ててみたものの、いつも3日坊主、長くて一週間、長続きした試しがない。筆者はそんな経験を何度してきたことか。自分の意思の弱さを認めつつ、目標を達成するにはスマホで目標管理ができるアプリを使うのが効果的です。それぞれ用途が異なる、iPhone用の目標管理アプリを5つピックアップ。

■目標達成記録 貯金、支出、ダイエットの記録などにも使える目標管理ツール

小さなことからコツコツと。小事を疎かにしていては大きな目標は達成できません。使い方はシンプルで、今日の目標を「達成できた」「達成できなかった」をタップするだけです。月ごとの目標達成率が分かるので、どれくらい最終目標に近づいたかも分かります。日々の目標を管理するのに最適なアプリです。


https://itunes.apple.com/jp/app/mu-biao-da-cheng-ji-lu-zhu/id896886878?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

■Yomo(時間管理アプリ)

時間を制するものは人生を制する。「Yomo」は時間を決めてストップウォッチのように時間を測り、時間を管理するアプリです。だらだらと作業するより、目標時間を決めて作業する方が効率が良く、集中できます。


https://itunes.apple.com/jp/app/yomo-shi-jian-guan-liapuri/id458919566?mt=8

■Fathm

1日の行動を円グラフにしてくれる、時間管理アプリです。円グラフとして視覚化することで、1日をどれぐらい無駄な時間を過ごしているのかがよく分かります。フリーランサーなら1日に何回休憩するんだっていう、自分への戒めになります。


https://itunes.apple.com/jp/app/fathm-time-management/id453457389

■Todoist:やるべきことリスト|タスクリスト

今日やるべきことは何か、タスクを管理するならこのアプリ。プロジェクト、ラベル、フィルターでタスクを管理でき、締め切りや連続スケジュールの設定も可能です。


https://itunes.apple.com/jp/app/todoist-yarubekikotorisuto/id572688855?mt=8

■10Years

もっと長期的な視野で目標管理するならこちらのアプリ。その名も「10Years」。10年先の目標を設定することができるので、自分が決めた目標に対するモチベーションを維持するのに活躍します。10年は長いようであっという間。10年先になりたい自分を決めておくのは大事なことですね。


https://itunes.apple.com/jp/app/10years/id316155962?mt=8&uo=4&at=10lcoN
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択