導入必須度200%!サイト運営者が実務で使っているWordPressプラグインを厳選!|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

導入必須度200%!サイト運営者が実務で使っているWordPressプラグインを厳選!

数あるWordPressプラグインの中で、本当に使えるものだけを厳選しました!SEO対策に効果があるプラグインや、バックアップ、セキュリティ関連のプラグインなど、実務で使っているプラグインだけに絞ったので、サイト運営に役立つかと思います。

■Broken Link Checker

サイト内のリンクエラーを自動で検出し、リストアップしてくれるプラグインです。リンクエラーの状態で放置しておくのはSEOよくありません。記事数が多いと手動でチェックするのは難しいので、リンクエラーチェックに活躍しています。


https://wordpress.org/plugins/broken-link-checker/

■Google XML Sitemaps

Googleに自動でXMLサイトマップを送信してくれるプラグインです。サイト更新情報を検索エンジンに随時伝えることで、SEOに効果を発揮します。導入必須のプラグインです。


https://wordpress.org/plugins/google-sitemap-generator/

■PuSHPress

GoogleはPubSubHubbub(パブサブハブバブ)、通称PuSHと呼ばれるリアルタイムにコンテンツの更新を検索エンジンに通知するプロコトルを導入しています。PuSHPressはGoogleに自動でサイト更新を伝えるプラグインで、いち早く検索エンジンにインデックスさせることでSEO効果が期待でき、インデックスを早めることでコンテンツの盗用を防止する効果もあります。


https://wordpress.org/plugins/pushpress/

■Login LockDown

指定した回数ログイン失敗すると、一定時間ログインが不可となるプラグインです。不正ログイン防止のために導入しています。


https://wordpress.org/plugins/login-lockdown/

■BackWPup Free - WordPress Backup Plugin

バックアップ系プラグインとしてはWP-DBManagerも便利なのですが、WP-DBManagerではDB(データベース)のバックアップしかとれません。BackWPup Freeはサイトを丸ごとバックアップしてくれますし、Dropboxなどのクラウドストレージと連携してバックアップデータを保存しておくことgあできます。


https://wordpress.org/plugins/backwpup/

■MW WP Form

確認画面が付いている問い合わせフォームプラグインです。同機能を持つ定番プラグインContact Form 7には確認画面を付ける機能が備わっていないので、確認画面を付けたい時はMW WP Formが便利です。


https://wordpress.org/plugins/mw-wp-form/

■EWWW Image Optimizer

WordPressにアップロードした画像を自動圧縮してくれるプラグインです。過去にアップロード画像の圧縮にも対応しています。


https://wordpress.org/plugins/ewww-image-optimizer/
 
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択