スキルとキャリアに関してのフリーエンジニアお役立ち情報

最終更新日: 2019年08月17日

漏洩してからでは遅い!メールでID・パスワードを送る際に注意すべきこと

漏洩してからでは遅い!メールでID・パスワードを送る際に注意すべきこと

メールでIDとパスワードを送る際、漏洩対策をしておかないと、メールを傍受された時にパスワードが漏洩する恐れがあります。セキュリティソフトを入れているから大丈夫と感じるかもしれませんが、セキュリティソフトも完璧ではないので、漏洩対策をしておくにこしたことはありません。

URL、ID、パスワードを分けて送る

基本的なパスワード漏洩対策ですが、一つのメールにURL、ID、パスワードを記入して送ってしまうと、そのメールが傍受されるとログインに必要な情報がすべて漏れてしまいます。
メールでIDとパスワードを送る場合、1通目でURLとID、2通目でパスワードを送るといった対策がよく使われます。

せっかく分割して送っても、引用返信してしまうと結局IDもパスワードも一緒のメールに記されることになるので、引用返信はしないようにしましょう。

分割して送信するのは、万が一誤送信してもログインができないようにするためでもあります。
1通目、2通目、いずれかを誤送信したことに気付いても、どちらか一方だけならログインはできないので、最悪の自体を回避することはできますが、パスワードを送る時は細心の注意を払って誤送信はしないように注意しましょう。

件名にパスワードと明記しない

「◯◯のパスワードをお送りします」「パスワードを送付いたします」といった件名は使わない方が良いです。
「お、パスワードか、しめしめ」とそんなベタなことにならないと思うかもしれませんが、件名にパスワードと明記するのはさすがに不用心すぎます。

パスワードは別途電話で伝える

URLとIDのみメールで送り、パスワードは別途電話で伝える方法もあります。
手間と感じるかもしれませんが、パスワードが漏洩する危険性を下げるには手間を惜しんでいてはいけません。

添付ファイルにパスワードをかける

添付ファイルにあらかじめ決めておいたパスワードでロックをかけておくのもひとつの対策です。
開封パスワードも同じメールで送ってしまっては漏洩対策にならないので、添付ファイルとは別のメール、または別の方法でパスワードを伝えるようにします。

同じパスワードを使い回し

メールでのパスワードの送受信に限らず、すべてのログイン情報に言えることですが、同じパスワードを使い回していると、そのパスワードが漏洩すると被害が大きくなってしまいます。
万が一パスワードが漏洩しても被害を最小限に留められるように、パスワードは使い分けましょう。

役に立った/参考になったとおもったら、拡散をお願いしますm(_ _)m

ぜひ公式アカウントにも「いいね!」や「フォロー」をお願いします!

スキルとキャリアに関してのフリーエンジニアお役立ち情報

  • フリーランスの仕事内容

    フリーランスの仕事内容

     フリーランスとは雇用契約に縛られずに、個人として委託などの請負形態で仕事を行う働き方です。サラリーマンにはない自由な働き方ができるのに反し、経済的には不安がありますが、インターネットによる仕事の可能性は拡大しています。 それでは代表的なフリーランスの仕事の種類を見てみま...

    1. NEW 2019年08月14日
    2. 0
    3. 0
    4. 0
    5. 0
  • 初心者でも安心・おすすめのテキストエディタは?【Windows・Mac】

    初心者でも安心・おすすめのテキストエディタは?【Windows・Mac】

    「テキストエディタの違いは作業効率に直結する」といっても過言ではないくらい、ライティングやプログラミングの際に欠かせないツールが「テキストエディタ」です。ところが、テキストエディタにはさまざまな種類があります。それゆえ、初心者の方からすると「どのテキストエディタを使えばいいの...

    1. 2019年08月05日
    2. 0
    3. 0
    4. 0
    5. 0
  • メリットのあるプログラマーの資格7つ

    メリットのあるプログラマーの資格7つ

    「プログラマーの資格を取る事で、本当に収入アップやキャリアアップといったメリットはあるのか」そんな疑問を抱いた事はございませんか?調べてみると、プログラマーに資格は必要ないという情報があったり、資格は収入アップに有利になるという情報があったりして本当に正しい情報は何なのか不安...

    1. 2019年08月05日
    2. 0
    3. 0
    4. 0
    5. 0
  • 2019年システムエンジニアが取得するべき資格6つ

    2019年システムエンジニアが取得するべき資格6つ

    「システムエンジニアにとって、資格って就職や転職に有利になったり、年収が上がったりするの?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。システムエンジニアには必ずしも資格が必要なわけではありませんが、企業の人事では客観的な評価を行う指標として資格が用いられることがあります...

    1. 2019年08月05日
    2. 0
    3. 0
    4. 0
    5. 0
  • 集中して作業をはかどらせるコツを紹介!

     集中して作業をはかどらせるコツを紹介!

    できれば集中力をキープしたまま仕事をしっかりこないしたいですよね。集中力を切らさない方法や考え方についてご紹介します。 集中力が切れてしまう原因現代は「時間との付き合い方」によって人生における生産性に大きな差が生じる、といわれています。 一日24時間という限られた時間の...

    1. 2019年08月05日
    2. 0
    3. 0
    4. 0
    5. 0
  • スマホアプリ制作が捗る!使えるワイヤーフレームツール6線

    スマホアプリ制作が捗る!使えるワイヤーフレームツール6線

    アプリのワイヤーフレームを作成するための、便利なワイヤーフレームツールを6つご紹介します。 ワイヤーフレームツールを使えばアプリのワイヤーフレーム制作が捗ること間違いなしです! 無料のものから有料のものまでありますので、試してみて使えそうなら、アプリ制作の時間短縮のために導入し...

    1. 2015年12月10日
    2. 0
    3. 0
    4. 0
    5. 0
  • 無料で使えるWebサイト負荷テストツール6選

    無料で使えるWebサイト負荷テストツール6選

    WebサイトやWebサービスにアクセスが集中し、サーバの許容量を超えるとパフォーマンスが低下してしまいます。 そこで、サーバがどれぐらいの負荷に耐えられるのかを事前に知るために、負荷テストを行います。 負荷テストをしたいけれど、費用やスキルの問題で実行できない悩みを抱えている方のた...

    1. 2015年12月10日
    2. 0
    3. 0
    4. 0
    5. 0
  • ヒタ…ヒタ…背筋も凍るホラー系日本語フリーフォント7選

    ヒタ…ヒタ…背筋も凍るホラー系日本語フリーフォント7選

    日本でもハロウィンが一般的になってきていて、ハロウィン仕様にデザインを変えるサイトも多いのではないでしょうか。 そこで、ちょっとホラーな雰囲気を出したい時に使える、ホラー系の日本語フリーフォントを集めてみました。 どれも個性的なホラー感を醸しだしていて、その魔力に負けて無駄に...

    1. 2015年12月10日
    2. 0
    3. 0
    4. 0
    5. 0
  • エンジニアに伝わりやすいバグレポートを書くための3つのステップ

    エンジニアに伝わりやすいバグレポートを書くための3つのステップ

    バグレポートはエンジニアにバグを報告するための手段ですが、相手に伝わらない書き方だとバグレポートは意味をなしません。 書き方によっては報告者と開発者が対立関係に陥ってしまいかねないので、バグレポートは書き方次第でプロジェクトの行く末を左右します。 プログラミング経験がある報告...

    1. 2015年12月07日
    2. 0
    3. 0
    4. 0
    5. 0
  • 時間を無駄にする会議は悪!有意義な会議にするための7つのポイント

    時間を無駄にする会議は悪!有意義な会議にするための7つのポイント

    長時間会議をしているのに、いつもたいした成果が出ない…。 会議は時間をかければいいというわけではなく、短時間でも優れたアイデアは出るものです。 ダラダラ長い会議で時間を浪費せず、意味のある会議にするためには、いくつか抑えておくべきポイントがあります。 会議を効率化したい...

    1. 2015年12月07日
    2. 0
    3. 0
    4. 0
    5. 0
▼スキルとキャリアのフリーエンジニアお役立ち記事をもっと読む▼

お役立ち情報ランキング