絶対Macがより快適になる!日常で使うMacのキーボードショートカットまとめ|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

絶対Macがより快適になる!日常で使うMacのキーボードショートカットまとめ

Macの操作を効率化するために、日常でよく使うショートカットから、スクリーンショットのショートカットまで、覚えておきたいショートカットを抜粋しました。覚えると絶対Macがより快適になります!慣れればショートカットなしでは不便で仕方なくなります。

■日常で使う100%覚えておきたいショートカット

command + C:コピー
command + V:ペースト
command + shift + V:書式なしでテキストをペースト
command + Z:1つ前に戻す
command + shift + Z:取り消した変更内容をやり直す
command + A:全選択
command + F:検索ウィンドウを開く
command + W:最前面のウィンドウを閉じる
command + S:ファイルを保存
command + tab:起動中のアプリケーションの切り替え
option + tab:ウィンドウの切り替え
command + delete:ファイルをゴミ箱に入れる

■覚えておくと便利なショートカット

command + R:ページの再読み込み(リロード)
command + D:ファイルの複製
command + I:ファイルの情報を見る
command + M:ウィンドウを最小化してDockにしまう
command + Q:アプリケーションを終了
command + option + esc:App(アプリケーション)を強制終了
command + プラス(+):サイズを拡大
command + マイナス(-):サイズを縮小
command + ゼロ(0):元のサイズに戻す

■スクリーンショット

command + shift + 3:デスクトップ全体を撮影
command + shift + 4 → ポインタをドラッグ:選択した範囲を撮影
command + shift + 4:選択したウィンドウを撮影
(command + shift + 4 → spaceでポインタ切り替え → ウィンドウを選択してマウスをクリック)
command + shift + control + 3:
デスクトップ全体を撮影してクリップボードに転送
command + shift + control + 4 → ポインタをドラッグ:
選択した範囲を撮影してクリップボードに転送
command + shift + control + 4:
選択したウィンドウを撮影してクリップボードに転送
(command + shift + control + 4 → spaceでポインタ切り替え → ウィンドウを選択してマウスをクリック)
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択