SEO対策に役立つこと間違いなし!競合サイトの調査に使える4つの無料分析ツール|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

SEO対策に役立つこと間違いなし!競合サイトの調査に使える4つの無料分析ツール

通常なら競合サイトの情報を知ることはできませんが、分析ツールを使えば競合サイトのアクセス数やトラフィックなどの情報を分析することができます。競合サイトの調査に使える無料の分析ツールを4つご紹介したいと思います。いずれのツールも無料で使えるので、ぜひ試してみてください。

SimilarWeb

競合サイトの分析ツールと言えばこれ、「SimilarWeb」。
サイトのURLを入力するだけでアクセス数、平均滞在時間、平均ページビュー数、直帰率、トラフィック(流入経路)、検索キーワード、参照サイトなどを分析してくれます。

競合サイトの状況を覗き見できてウッシッシと思いますが、競合サイトに自サイトの状況を知られるのでお互い様ということに。
無料版と有料版があり、有料版はより詳しく分析できたりデータをCSVでダウンロードしたりできます。

無料でも十分使えるので、ブックマーク必須の分析ツールです。


http://www.similarweb.com/

SEOチェキ!

「SEOチェキ!」は定番の無料SEOツールで、発リンク数(内部リンク・外部リンク)、検索順位、Google・Yahoo!の被リンク数・インデックス数、ソーシャルブックマーク登録数などをチェックしてくれます。
自サイトのチェックだけでなく、競合サイトの分析にも使えます。

title・meta description・meta keywords・h1タグ、キーワード出現頻度などもチェックしてくれるので、自サイトの内部対策の状況をチェックするのに便利です。
内部対策も検索順位に影響しますので、記述ミスや不備がないかチェックしておきましょう。


http://seocheki.net/

Nibbler - Test any website

こちらも無料のサイト分析ツールで、URLを入力して「Test」ボタンをクリックするとOverall(全体のスコア)、Accessibility(アクセシビリティ)、Experience(ユーザー満足度)、Marketing(マーケティング)、Technology(WEBサイトの設計)を分析してくれます。

分析結果が出るまでちょっと時間がかかりますが、無料なので全然文句はありません。
各項目でスコア(点数)が付けてくれるので、どの項目がどれだけ対策ができているのか分かりやすいです。
競合サイトを比較し、自サイトが優れている点、劣っている点の洗い出しに使えます。


http://nibbler.silktide.com/

GRC

「GRC」は無料で使えるSEO/SEMツールです。
検索順位のチェックに活躍するツールで、自サイトの順位変動を調べるだけでなく、「新しい競合サイトの監視」「注目する競合サイトをマーク」「自サイトと競合サイトの広告順位を追跡」といった使い方ができます。

非常に機能が充実しているツールで、競合サイトの検索順位の変化もチェックすることができるので試してみて損はないと思います。


http://seopro.jp/grc/
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択