フリーランスの必要経費|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

フリーランスの必要経費

固定費となる必要経費

フリーランスとして活動するにあたって必要経費を算出しておく必要があります。
まず、事務所やインターネット代、電話代、などが思いつきます。
しかし、実はもっと多くの固定費を利用している場合が多いです。
例えば、ホームページを作成したとして、そのサーバーをレンタルしているのであれば、レンタルサーバー代が固定費として挙がってきます。
他にもホームページの広告宣伝費なども固定費として計上した方が良いものも多いです。
職種によって異なりますが、案外見落としている固定費があります。
固定費は毎月かかっている費用ですので、しっかりと意識し、削減できるものは削減するようにしましょう。

変動費の必要経費

変動費というのは、毎月いくらかかるかは分からないがかかる経費のことです。
例えば、交通費やプリンターのインク代、名刺代、パンフレット代などがあります。
こういったものは消耗品ですので、利用するごとに費用が発生している、という意識が必要です。
しかし、名刺やパンフレットは配ることに意味があります。
ということは、効率的な配布が出来ているかどうかなどを意識することが大切です。

無駄な経費と必要経費

経費には無駄なものと必要なものがあります。
当然、無駄な経費を削減し、必要経費を多く使えるようにするのですが、無駄な経費の中に「今は無駄」というものも含まれています。
例えば、お客様に直接なりそうにない企業にアポイントをとったりすることです。
将来的に意味があるものになる可能性を感じるものは、今は無駄と思っても削減しないことが大切です。
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択