フリーランスの名刺管理法|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

フリーランスの名刺管理法

名刺管理で業績アップ!

最近は名刺もいろいろなデザインを用いている方も増え、名刺の重要性が増しています。
その中で、名刺を上手く管理することが業績アップに繋がっていきます。
名刺はビジネス上で出会った場合、初対面の時に渡すもので、挨拶の一環となっています。
しかし、多くの場面で名刺交換を行っていると、どの人が重要人物なのかが分からなくなってしまいます。
名刺を管理する際のポイントは、重要な人物かどうかを振り分けることです。
最も手っ取り早いのは、重要人物とそれ以外で管理するフォルダーを変えることです。
その時に名刺交換を行った次の日に名刺を確認し、重要と思うかどうかで振り分けると間違いが少ないです。
冷静に判断できる状況で行うことが大切です。

名刺管理をスマートフォンで

名刺は手渡しされるもので、フォルダーなどで整理して管理するものですが、スマートフォンのアプリで管理する方法もあります。
全てをアプリに入れるのではなく、重要人物の名刺だけをアプリで管理すると分かりやすくなり、業績アップに繋がります。

整理整頓はビジネスの基本

名刺の管理もそうですが、整理整頓が上手な方がビジネスで成功するケースが多いです。
よって、名刺を管理することを目的とするのではなく、整理整頓を行うために名刺管理を工夫する、といった感覚を持つと効果的です。
1つのことで整理整頓のコツをつかむと、他のことも整理整頓が上手になります。
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択