フリーランス(個人事業主)向け最大100万円が支給される持続化給付金の申請方法について解説

フリーランス(個人事業主)向け最大100万円が支給される持続化給付金の申請方法について解説

目次


支給内容

新型コロナウイルス感染症の影響で、売上が前年同月比で50%以上減少している事業者を対象に、中小法人等の法人は200万円、フリーランスを含む個人事業者は100万円を上限に、現金を給付するものです。

売上減少分の計算方法

前年の総売上(事業収入) - (前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月)

青色申告の場合

白色申告の場合

出典:給付額の算定事例


給付対象者

(1)2019年以前から事業により事業収入(売上)を得ており、今後も事業継続する意思があること。

(2)2020年1月以降、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、前年同月比で事業収入が50%以上減少した月(以下「対象月」という。)があること。

出典:対象者要件 個人事業者等のみなさま


申請期間

令和2年5月1日(金)から令和3年1月15日(金)まで

給付:申請後、通常2週間程度(登録の銀行口座に振込)

出典:スケジュール


申請方法について

1. まずは持続化給付金ホームページへアクセス

『持続化給付金』Webサイト

スマホの場合、LINE ID検索か友達追加すると相談もできて、『持続化給付金』Webサイトへのアクセスも簡単にできます。

LINE ID:@kyufukin_line
『持続化給付金』専用LINE

2. 申請ボタンを押し、メールアドレスなどを入力 [仮登録]

『持続化給付金』Webサイトへアクセスし、『申請する』ボタンをクリック。

3. [本登録]をおこなう

入力したメールアドレスへ持続化給付金事務局よりメールが届いてることを確認し[本登録]をおこなう

4. ID・パスワードを入力すると[マイページ]が作成される

・基本情報
法人/個人の基本事項と連絡先を記入。

・売上額
売上金額を入力すると申請金額が自動計算される。

・口座情報
通帳の写しをアップロードできます。

5. マイページから申請情報と必要書類を添付して申請

・2019年の確定申告書類の控え
 青色申告の場合(最大計3枚)
 白色申告の場合(1枚)

2020年分の対象とする月の売上台帳の写し

通帳の写し

身分証明書の写し(個人事業者の場合)

※申請に不備があった場合はメールとマイページへの通知で連絡がある。

6. 持続化給付金事務局で申請内容を確認

通常2週間程度で、給付通知書が発送されご登録の口座に入金される。

出典:申請方法・必要書類(証拠書類)


出典

持続化給付金

詳細こちら

持続化給付金申請容量における主な修正点

詳細こちら

持続化給付金申請要領

詳細こちら

公式サイト

詳細こちら

LINE公式アカウント : LINE ID:@kyufukin_line

QRコードでLINEの友だちを追加


この記事を書いた人

M・I A-STARの中の人
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択