健康管理のポイント|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

健康管理のポイント

定期的に外に出る

フリーランスの職種によっては、ずっと屋内でパソコンに向かっている仕事もあります。
場合によっては1週間外に出ていないというケースも珍しくありません。
仕事に没頭するのは悪いことではありませんが、健康のことを考えると定期的に外に出て、日光を浴びることが大切です。
朝30分の散歩などでも構いませんので、定期的に外に出る生活習慣を心がけましょう。

睡眠時間をしっかりと取る

フリーランスは仕事の納期等の関係で、なかなか睡眠が取れないケースもあります。
もちろん、仕事を行わないといけないので、仕方ない部分がありますが、仕事の調整を出来るだけ行うようにし、きちんと睡眠を取れる体制にしておくことが大切です。
結果的に健康を害してしまうと、仕事ができなくなってしまい、収入面でも不安定になってしまいます。
仕事をもらえる時には少しでも多く、という考えになりがちですが、長期的な目で見ていくようにしましょう。

健康診断を受けよう

会社員の時には年に1回健康診断があります。
しかし、フリーランスになると、なかなか健康診断に行く人が少なくなります。
健康診断は病気を未然に防ぐことができますので、年に1回は行うことをお勧めします。
フリーランスは保障がありませんので、大病をしてしまうと無収入になってしまう上に、病院代などがかさみ、生活に困ることになってしまいます。
完全なリスク改善にはなりませんが、健康診断によって防げる病気は防ぐようにしましょう。
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択