将来のために収入を見直してみよう!フリーエンジニアができる収入アップを狙う方法|
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

将来のために収入を見直してみよう!フリーエンジニアができる収入アップを狙う方法

フリーエンジニアとして収入アップを狙うことは将来のために必要なことであり、収入アップを希望するのは当然のことです。経験を積んでいくことで高い単価の案件を受注することが可能になりますし、現状でできる収入アップの方法もあります。本記事ではフリーエンジニアが収入アップするために必要なポイントを紹介しています。

仲介会社を減らす

希望する案件を見つけるために間に何社も会社が入ると、仲介した会社の分だけで手数料が発生します。
1社だけで案件が見つかれば手数料を支払う会社1社のみになり、最終的な収入がアップします。
案件探しに手数料がかかりすぎていないか見直してみることは、収入アップの有益な手段です。
直案件なら手数料が1社で済むため、不要な手数料を節約することができます。

謙虚であること

どれだけスキルが高くても、傲慢な態度をとっていては信頼を得られません。
信頼を得るには謙虚な姿勢を持ち続けることが大切です。
すぐに年収アップにつながるわけではありませんが、信頼を得られれば重要な仕事を任せてもらったり、別のクライアントを紹介してもらうなど収入アップのチャンスが増えます。

自分のスキル・価値を把握する

単価アップの交渉をするためには、自分のスキル・価値を把握していなければなりません。
自分のスキル以上の単価アップの要求は通りませんので、客観的に自分の価値を分析する必要があります。
フリーエンジニアは交渉も仕事のうちですので、自分の強みは何か、どれだけの価値があるのかを知ることで収入アップへの道すじが見えてきます。

高単価の案件を獲得する

一番分かりやすい年収アップの方法であり、かつすぐに年収アップにつながる方法です。
目指す単価の高い案件が現在の自分のスキルでは実現できない案件が多い場合、スキルアップをしつつひとつ上のレベルの案件を探して少しずつステップアップしていく方が良いでしょう。
単価が高くても無理して達成できない案件を引き受けるのはリスクが高いので、現在のスキルで受注できる高い単価の案件を探してみましょう。
高単価の案件に応募する場合、自分の現在のスキル、作業スピードを客観的に把握しておく必要があります。
記事がよければクリックしてね

案件を探す

検索条件を選択