アドビ認定アソシエイトの合格率や過去問題、申込方法 |
フリーランスエンジニアのIT・WEB業界求人検索・案件情報【A-STAR】

民間資格

アドビ認定アソシエイト

難易度

受験資格 誰でも受験可
受験料 10,290円

Adobe Certified Associate(ACA:アドビ認定アソシエイト)は、アドビ システムズ社の資格認定制度。 アドビ認定アソシエイトを取得することで、世界各国のデジタルコンテンツ制作現場で利用されている、アドビ システムズ社のソフトウェア製品を使いこなすスキルを証明することができます。

試験内容

試験概要Adobe Certified Associate(アドビ認定アソシエイト)の試験は、全て試験会場のコンピュータ上で行われ、試験直後に合否結果がわかります。 また、試験科目はアドビ システムズ社のソフトウエア製品ごとに独立しており、合格者には世界共通の認定証が発行されます。 ■試験科目  Photoshop CS6試験を提供しています。 ■出題範囲  1. プロジェクト要件の設定  ①画像作成の目的、対象者、対象者のニーズを特定する  ②画像および画像の利用に関する標準的な著作権ルールについての知識を示す  ③プロジェクト管理のタスクと責任についての知識を示す  ④デザインプランについて、他者(同僚、顧客など)とコミュニケーションをとる  2. 画像作成時のデザイン要素の特定  ①画像の解像度、サイズ、ファイル形式(ウェブ用、動画用、プリント用)についての知識を示す  ②デザインの原則、要素、画像の構成についての知識を示す  ③完成イメージについての知識を示す  ④Photoshop CS6 を使用した色調補正の知識を示す  ⑤画像作成の機能、各機能で作成した画像の種類、作成した画像を Photoshop で利用する方法についての知識を示す  ⑥デジタル画像に関する主な用語を理解する  3. Adobe Photoshop CS6 の理解  ①Photoshop CS6 のユーザーインターフェイスの要素を特定し、各要素の機能についての知識を示す  ②レイヤー、レイヤーマスクの知識を示す  ③インポート、エクスポート、整理、保存についての知識を示す  ④画像の作成、再利用についての知識を示す  ⑤カラーマネジメントワークフローの設定に必要となる適切な機能やオプションを理解し、選択できることを示す  4. Adobe Photoshop CS6を利用した画像の操作  ①選択範囲の操作に関する知識を示す  ②Photoshop のガイドや定規を使用する  ③画像を変換する  ④画像の色調範囲、色、歪みを調整、補正する  ⑤画像のレタッチやぼかしについての知識を示す  ⑥描画やペイントについての知識を示す  ⑦文字ツールについての知識を示す  ⑧フィルターについての知識を示す    5. Adobe photoshop CS6を利用したデジタル画像の公開  ①ウェブ用、プリント用、動画用の画像を準備するための知識を示す ■試験時間 50分

申し込み方法

申込みから受験まで http://adobe.odyssey-com.co.jp/examination/index.html

オススメ参考書

対策テキストはありません。

この資格あの人に教えてあげよう!?
  • 資格・検定「エンジニア向け」はこちら
  • 資格・検定「クリエイター向け」はこちら
  • 資格・検定「エンジニア向け」はこちら
  • 資格・検定「クリエイター向け」はこちら

案件を探す

検索条件を選択