C言語プログラミング能力認定試験の合格率や過去問題、申込方法 |
フリーランスエンジニアのIT・WEB業界求人検索・案件情報【A-STAR】

民間資格

C言語プログラミング能力認定試験

難易度

合格率

53

受験資格 学歴、年齢等に制限なし
受験料 1級 7,200円、2級 5,900円、3級 4,900円

C言語を駆使して応用プログラム(言語処理系、ユーティリティなど)を作成する能力を認定します。

試験内容

○1級(150分)  C言語を駆使し、応用プログラム(言語処理系、ユーティリティなど)が作成できる能力を有する。また使用しているOSについて理解をしている。 ・実技試験(パソコン使用) 事前に公開しているテーマプログラム(1,700行程度)に対する仕様変更、仕様追加に対応したプログラム作成(コーディング・入力・コンパイル・デバッグを含む)、および変更仕様書の作成を行う。 ※テーマプログラムは1級過去問題集にも収録されています。 ○2級(90分)  小規模のプログラム(500行程度)が適切に(理路整然、簡潔、正しく、速く)書ける。また各種基本アルゴリズムを理解している。 ・筆記試験(多肢選択解答形式・マークシート形式) C言語プログラミングに必要なプログラミング知識・技能を出題範囲に従って出題 (プログラムの空欄を補完する問題を含む) ○3級(60分)  C言語の概念を理解し、簡単なプログラムが書ける。 ・筆記試験(多肢選択解答形式・マークシート形式) C言語プログラミングに必要なプログラミング知識・技能を出題範囲に従って出題 (プログラムの空欄を補完する問題を含む) ○合格基準  得点率が60%以上

申し込み方法

Webサイトからのオンライン申込、または郵送での申込 http://www.sikaku.gr.jp/js/cp/ind/apply/

オススメ参考書

・新訂 新C言語入門 シニア編  発行:ソフトバンク クリエイティブ ・わかりやすいC 入門編  発行:株式会社秀和システム ・過去問突破!C言語プログラミング能力認定試験 2・3級  制作/販売:株式会社メディアファイブ

この資格あの人に教えてあげよう!?
  • 資格・検定「エンジニア向け」はこちら
  • 資格・検定「クリエイター向け」はこちら
  • 資格・検定「エンジニア向け」はこちら
  • 資格・検定「クリエイター向け」はこちら

案件を探す

検索条件を選択