3D / CGデザイナー


検索結果

218

案件をもっと見る

3D / CGデザイナーとは?

3D / CGデザイナーについて

3D/CGデザイナーといえば、アニメーションやゲーム、映画等のアミューズメント分野から、建築、機械類、精密デバイスや車等の設計まで、幅広い分野で活躍できる職業です。3DやCGですからやはりコンピュータやツール類を駆使しながらの仕事です、2次元、3次元のグラフィックスを手掛けたり、デッサンを使用して形状データーを作っていくモデリングも含まれます。パソコン周りでCGといえばハードもソフトも目覚しい進歩を遂げています、CGデザイナーができることも幅広く、常に拡大している可能性を見極めながら仕事にかかっていくことが大切です。とにかくCGは現代にとって必須の技術であり、どんどんアプリケーションの内容も増えていきますし、新しい技術に対する反応が素早く正確であることが求められ、また芸術的に仕事をこなせる素養を持っているとかなり強いと言えます。3D/CGをやるには資格が必要かといえば、クリエイティブ系として考えてみれば必要なさそうですが、就職の場合にも役立ち、フリーの方でも売り込みに役立つのが資格です。また芸術系の大学やCGデザイナー養成スクール・専門学校でまず基礎を学んでから職に就く方が最も多いようです。専門学校であればごく短期で大事な基礎を学ぶことも可能ですし、独学の方と比べてスキルの証明に苦労するようなこともなく安定しています。またパソコンに強いことももちろん大切ですし、根気強いことも、また色々なことに興味を示せる方も向いていると言えます。

続きを見る