PMO

    PMOとは?

    PMOについて

    最近は多くの企業、組織でPMOを設置する例が多くなっています。PMOとは個々のプロジェクトを全て統括する部門的な役割として、PMを支援し、1企業としてその中の複数のプロジェクト予算を管理、技術支援やトレーニング計画等、そのタスクは多岐に及びます。技術の進歩するスピードがどんどん加速していき、システムのライフサイクルもどんどん短くなってくる中で、プロジェクトは大規模化し、またメンバーもプロパー、外部派遣、フリーランス等がミックスされたケースがほとんどです。他にはオフショア開発に専念するリーダーを付けるなど、PM1人だけの力でプロジェクトをまとめていくことは不可能に近い、そんな状況も増えています。IT業界だけではなく、たくさんの業界でプロジェクト型業務が増え、PMOは経営そのものを左右する存在になりつつあります。

    続きを見る