Illustratorを活かせる仕事

検索結果

306

案件をもっと見る

Illustratorとは?

Illustratorについて

Adobe Illustratorは、アドビシステムズが販売を行っているイメージ編集ソフトで、イラストの制作以外、ロゴタイプや図面、広告、パッケージなどのデザインが行える描画ツールソフトです。 DTP業界でのチラシ、小冊子制作のためのソフトとして、印刷、出版、広告代理店などのクリエイターが広く使用するスタンダードなソフトとなっていて、プラグインを追加することでCADや3DCGも作成できます。 主な用途はイラスト作成で、挿し絵などの一般的なイラストから、商品のマニュアルなどのテクニカルイラスト、店の位置を示す地図など、様々な用途に使用できます。 線画には、ベジェ曲線という線を用いますが、0.1mmの線を0.1mmピッチで描くような細かい描写も簡単にでき、製図などの図面作製もできます。 ロゴも豊富に扱えるので、広告、ちらし、パンフレット、本の表紙など様々な分野で活用できます。 メッシュやグラデーション、透明度なども加えることができますが、油彩や水彩画の雰囲気をリアルに再現するのはかなり熟練が必要となります。 また、写真の細かい加工はできないので、デザイナーはAdobe Photoshopと併せて使用することが多くなります。

続きを見る