IT/Web業界関連のIT用語 |
フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

IT用語集ITに関わる様々な
用語を検索できます!

すべてのIT用語一覧

  • エス・イー・エム

    SEM

    サーチエンジンからのアクセスを増加するためのマーケティング手法。 SEOの一つとして扱われる事もある。 Yahoo、Google等がサービスを行っている。 ユーザーが入力したキーワードの検索結果に対し、連動した広告を表示できるため優良な訪問者を獲得出来る可能性がある。 検索連動型広告(リスティング広告)等がこれにあたる。 Search Engine Marketing(サーチ・エ...

  • エス・イー・オー

    SEO

    サーチエンジンの検索結果に対し、WEBサイトが上位に現れるよう最適化、書き換えを行う事。 サーチエンジンに対し広告を出すマーケティング、SEM(サーチ・エンジン・マーケティング)と一括りで扱われる事も多い。 検索結果が上位と下位でクリック率、アクセス数に大きな違いがあり、SEOは非常に重要な要素となっている。 また、シェアが高いGoogleがSEOの対象となる傾向が強い。

  • ユーエックス

    UX

    UXとは、User Experienceの略記。 商品やサービス自体の価値や機能だけではなく、ユーザが使用する・消費する・所有するにあたり、その商品やサービスを有意義に体験・認知できるかどうかを重要視した考え方である。 1990年代にApple社の副社長で、認知心理学者であるドン・ノーマン博士が提唱した造語であると言われている。 「インターフェイス」や「ユーザビリティ(UI)」より、更に深く...

  • ブルートゥース

    Bluetooth

    無線接続により複数のデジタル機器を接続し、データ通信や音声の通信を行う技術規格。 主に携帯電話(スマートフォン)とパソコンを無線でつなぎ、携帯電話を経由してパソコンでインターネットをしたり、スマートフォンとヘッドホンを無線で接続する、パソコンとプリンタを無線で接続するなどで使われている。

  • シー・エス・エス

    CSS

    Cascading Style Sheets、カスケーディング・スタイル・シートの略称 HTML、XHTML、SVG、XUL等のマークアップ言語で定義した情報構造を装飾するための言語。 スタイルシートの一種だが、CSSが最も普及しているため、スタイルシートと言えば一般的にはCSSを指す。 1996年に勧告されたCSSLevel1(CSS1)から始まり現在はCSS2.1、CSS3が主流...

  • ブイ・ピー・エス

    VPS

    Virtual Private Serverの略称で、レンタルサーバーのサービスの一つ。 仮想的にではあるが専用サーバーと同等の機能を有し、個人サイト運営から企業のECサイトまで幅広いニーズに対応する。 サーバーのリソースを分割しそれぞれの利用者に割り当てる事が一般的で、処理能力やストレージに上限が設けられている事が多い。 OSはLinuxが主流だが、Xen、KVM等も存在する。 最初...

  • テザリング

    テザリング

    英語でTether(テザー)「つなぐ・連結・結合」という意味からきている通信機能。 携帯電話やスマートフォンなどのモバイル機器を経由して、無線LANなどのネットワーク機能を有しているパソコンなどを、インターネット等に接続・通信すること、またはその機能。 最近ではスマートフォンの普及により、スマートフォンに内蔵されている通信機能をモデム代わりにし、ノートパソコンやタブレット端末を携帯ネットワ...

  • ミドルウェア

    ミドルウェア

    OS(オペレーティングシステム)とアプリケーションソフトの中間役割を担うソフトである。 アプリケーションソフトで利用される機能を個別に開発するのは効率的ではないため、オペレーティングシステムに代わってその機能を提供する。 ミドルウェアには、OSやハードウェアの違いを吸い出し、様々なプラットフォームで動作できるアプリケーションソフトの開発を、簡略化できるメリットもある。 代表的なミドルウェアは...

  • オーエス

    OS

    オペレーティングシステム(Operating System)の略。 画面の出力やキーボード入力などの入出力機能や、ディスクやメモリ、周辺機器の管理など、パソコンを動かすために必要な基本ソフトである。 一般的に広く使われているOSは、Windows OSシリーズやMac OSシリーズが有名。なお、OSがないパソコンは動かないため、必要不可欠なシステムである。

  • エーピーアイ、アピ

    API

    アプリケーションプログラミングインターフェース(Application Programming Interface)の略語である。 OSやアプリケーションソフト、ウェブアプリケーションが持つ機能の一部を外部のアプリケーションから利用できるように、互いにやり取りするときに利用するインターフェース。 このインターフェースは、それぞれが持つ機能を呼び出す手順や方法を決めたしようのことである。 この...

もっと見る

案件を探す

検索条件を選択