LAMPとは | フリーランスエンジニアのIT・WEB求人検索・案件情報【A-STAR】

プログラミング

ランプ

LAMP

LAMPとはオープンソースソフトウエア、つまりOSSであり、OSを含むトータルな開発環境、WEBアプリ実行環境、またデータベース連動型としては最も人気の高いツールです。OSとしてはPCプラットフォームで動作するUNIXとして有名なLinux、WEBサーバ用にApache、データベースにMySQL、プログラム言語にはPHP、Perl、Pythonのいずれかを用います。ご存知の方はすぐにわかると思いますが、いずれも歴史のある技術であり、それぞれの分野ではほぼ定番です。LAMPにはWEBアプリを構築するために必要なものが全て揃っています。データベースを連携させた大規模システムにももちろん、個人でシステム開発をするためにも便利なツールです。いずれも無償で提供されるオープンソースタイプですので費用はハードウエアの部分だけ、あとはネットからダウンロードするだけでセットアップに取り掛かることができます。国内では90年代の後半頃からWEBサーバにLAMPを用いる方が出始めていますが、この頃はまだサポート力も希薄で国内では実績が少ない、またエンジニアも少なかったことで一部のユーザに限定されたツールでしたが、OSSの可用性が外国でも広く認知されるようになり、徐々に日本でも商用まで普及し始めています。LAMPとほぼ同じツールを使用したLAPPやAMP、LAMPPなどもあります、それぞれ言語やOSは違いますが大きな違いはありません。

プログラミングのIT用語一覧

プログラミングのカテゴリ一覧はこちら

プログラミングのIT用語一覧

プログラミングのカテゴリ一覧はこちら

案件を探す

検索条件を選択