【夏季休業中の対応について】
2021年08月12日(木)から2021年08月16日(月)まで、夏季休業とさせていただきます。 休業期間中に頂戴したお問合せにつきましては、2021年08月17日(火)以降のご返信となります。 また期間中は、案件掲載企業からの返信が遅れる可能性がございますので、予め御了承ください。

システムコンサル

もっと見る

システムコンサルとは?

システムコンサルについて

企業経営において、ITの活用はとても重要です。またITを活用することを前提に置いたコンサルティングサービスも増え、専門家としてシステムコンサルと呼ばれるポジションに就く方も多くなっています。システムコンサルはITコンサルのスペシャリストであり、コンサルティングファームや大手のSIer、NIer等にもたくさん在籍しています。IT系といえば基幹系のパッケージ導入を推し進めるERP系のコンサルタント、他にもそれぞれに特定分野をまかなうテクニカルなコンサルタントもあります、またシステムコンサルと呼ばれたりITコンサルタントだったり、名前もその定義も明確なものがなく、企業ごとにほぼ自由な名前がある職業です。経営課題を分析し、ITによる解決方法を定義できれば、システム化の計画にリーチすることができる、つまりシステムコンサルティングを請け負った企業、IT系ベンダーは大規模な受託システム開発のチャンスが広がります。コンサルとして強いベンダーは経営コンサルに磨きをかける向きが強く、ITのみに特化したコンサルでは受託できる規模も小さくなりがちです。システムコンサルになるためには?例えばSEが御用聞きタイプとしたら、コンサルは頼られるタイプ、救世主とも言えるでしょう、ミッションも大きなコンサルになるためには自信満々であることも大切ですし、ロジカルシンキングや戦略思考など、日本人的な志向性を変化させることも鍵と言えます。また業務知識ももちろん、今はWEB的なスキルが最も重宝する時代です。

続きを見る